ピンキーやプラモデルの覚え書き用として設立。 とか言いつつ、すっかり気まぐれ日記がメインに。(笑)
             
     
                 
     
                    
KC3A0325χ 下座。
HSG.jpg
HRP_bnr.jpg
liberty
about_newsclip.jpg
THE FACT
HeratoriT.jpg

logo_single.pngedition.png

img2010020523032618719000.gifbnr-yt-fact.jpg


関連記事
スポンサーサイト
DSC03328.jpg
心の指針:86

DSC02115.jpg
http://hr-party.jp/

☆★地上界の意味★☆

地上界というのは、ひとつの修行の場なのです。

天上界で自由自在に生きていた霊にとっては、
肉体に宿るということは、すなわちこれ、
自らの霊性、仏性が試されるときなのです。

自分の霊的なる覚醒が、はたして本物かどうかが、
徹底的に試される場なのです。

霊的に自由自在のときに、仏を信ずることは容易です。

しかし、この三次元の物質世界のルールの中で生活して、
一体どれだけ四次元以降のルールを悟れるか。

仏の力を悟れるか。

仏の力が働いている世界であることを悟れるか。

それが徹底的に試されるのであり、この試験にパスしてはじめて、
人間は、もといた世界以上の高次元へと還ってゆけるのです。

太陽の法  P191

関連記事
CIMG8858.jpg
最近、夜中に騒ぎ、一晩に何度も起こされて寝不足になることも。

ケージ内を散らかすのも得意になってきたし…。
関連記事

CIMG8824.jpg
と言う訳で、おケツが痛い2DAYSが終わりました。
(信者限定:ホワイトナイト氏がこの中に写ってます。難易度高)

感想ですが、自分には難しくて消化不良です。

CIMG8857.jpg
自分のアホな頭では『ガンダム逆襲のシャア』のアムロとシャアの
戦いに似てるなーくらいが精一杯です。
http://www.gundam-cca.net/world/index.html

シャア 「地球に住む者は自分たちの事しか考えていない! だから抹殺すると宣言した!」
アムロ 「人が人に罪を与えるなどと!」
シャア 「私、シャア・アズナブルが粛清しようというのだ! アムロ!」
アムロ 「エゴだよそれは!」
シャア 「地球がもたん時が来ているのだ!」
シャア 「地球に残っている連中は地球を汚染しているだけの、重力に魂を縛られている人々だ!」
シャア 「地球は人間のエゴ全部を飲み込めやしない!」
アムロ 「人間の知恵はそんなもんだって乗り越えられる!」
シャア 「ならば、今すぐ愚民ども全てに叡智を授けて見ろ!」
アムロ 「貴様を殺ってから、そうさせてもらう!」

シャアと道円の気持ちがわかる人なのですが、どうもそれでは失格のようで、自分は信者としてはやはりキワモノです。多分、レプタリアン出身なのでしょう。とりあえず、ダメな人達はとっとと死んでもらいましょう的な人です。
日本人はミサイルで4桁以上死人が出ないと憲法すら変えられない腰抜けなのか、マスコミにまんまと汚染されているだけなのか…。

気になったのは、何故そこで急にネイティブEnglishな会話が必要なの?これはパラレルワールドの話なの?正義って何なの?包み込む愛でいいの?北朝鮮もそんな感じでいいの???

等々、『正解のカド』並によくわかりません。

頭の悪い自分は6月のアマミさんの解説を楽しみに待つとしましょう。
http://ameblo.jp/amamikyo77/entry-12276575849.html

とりあえず感心したのは、妥協せず丁寧に作られた映画だなと思いました。
キャストも隙がないというか、子役も含めてよくまぁ、的確にパズルのピースを嵌め込んだなと、素人目には見えました。
主人公を好きになる女の子をみた瞬間、あ~…以下略。
あと、麻呂が絶妙すぎて、もう、言うことありません。

あとは、社長がこんなに演技上手だったとは驚いた。
大川家でのリアルな経験も大きいのかな?
(そういえば、何か舞台もやってましかね)

最後に、何度見てもビビって体が動いてしまうシーンがあるのと、「ソコ、血糊の量少な目で」と、事前に注文出来たらいいなと。(笑)

CIMG8812.jpg

CIMG8850.jpg
そういえば、1日に1つはポップコーンを無理して買ってました。

以前、「ボス潜入」という番組で、まさにこの会社をやっていて、
こういうスナックやソフトドリンクの売り上げが貴重な収入源
だと言っていたので、なるべく映画館に利益を落とさないと
いけないかなと思って。その代わり昼ごはんはこれだけという…。
関連記事
CIMG8808.jpg
この世界の片隅に


CIMG8810.jpg
SAO 劇場版


どちらも会員デーで1,000円だったのと、今日が最終日だったので慌てて。
どちらも良かったです。


「この世界の片隅に」は素敵な映画でした。
うまく表現できないけど、ヒロインのキャラに全てが救われる。
と言いましょうか。


のんさんのことともダブってなんとも。


明日からはこちらです。
関連記事
CIMG8797.jpg
左の方、なかなかの最悪さらしい。まだ読んでないけど。

稲田さんの半分読んだところでの感想。意見がほぼ一緒です。


いやマジで日本、ちょっとの判断ミスで即ヤバイってば…。

関連記事
CIMG8792.jpg
お気に入りのクラスターが忽然と消えたので、捜索願です。

平たく言うと…。いや、やめておこう。十分凹んでるので。
関連記事
アメリカの空母の動きが、思いの外遅い。

何だかんだと時間稼ぎで足をとられる、トランプ氏。

そこへムッソリーニの亡霊現る…。

気が付くと、かなり芳しくないパターンに!

ここで、天之御中主神の言葉がリアルに思い出される。

何としても、思考が屈折してるとしか言いようがない国の暴走を阻止しないと…

これは結界なのか祈りなのか、陰陽道的な力が必要か…。
(回りくどい言い方ただな。(笑))
関連記事
CIMG8776.jpg

CIMG8778.jpg

CIMG8780.jpg
睡眠時間を削って、見てしまいました。至福の時間でした。

CIMG8772.jpg
これでも一応、エメラルドです。
関連記事
CIMG8725.jpg

CIMG8720.jpg
まぁ、季節がらベタなカーネーションですが、高いですね。
お花屋さん的には貴重な稼ぎ時なんでしょうけど、これは
リーズナブルな1000円。この2〜3倍が相場でしょうか。

CIMG8730.jpg
クレマチスがようやく咲きました。でも、最初は白かったハズ…。

CIMG8732.jpg
なんかしっかりピンク色になってない?気のせいかな。

CIMG8733.jpg
あとはまた別のエアプランツが咲きました!

IMG8740.jpg
なんか他のに比べて、大きめで繊細な柄の花びらです。

IMG8745.jpg
この子はうちに来て2年、3年目?かと思いますが、
今年は株が少し大きくなってきたかな?と思っていたら花が。

CIMG8744.jpg
花を咲かせるのは初めてになります!
今までが、あまりに地味だったので嬉しいです。

IMG8747.jpg
他にも咲きそうな子が。

CIMG8752.jpg
つぼみも充実した感じです。

CIMG8754.jpg
下に去年?の花芽の枯れたのがあるので、2回目のようです。
普通、花が咲くと新しい株が出来るのがセオリーなんですが、
この子は特に株が増えてる様子はないですね。

IMG8755.jpg
丁度、見本的なのが。温泉に浸かってる様なカプトメデューサ。
花が咲いて、新株が出てきて親株が衰退のパターンです。
うまくいけば親株も枯れずにどんどんくっついたまま増えて、
クランプになり、商品価値も上がって、買うと高いものに。
まぁ、そうなるには数年かかるので、最もな話です。

CIMG8738.jpg
先日咲いた子は満開で、良い感じです。
鮮やかな青と赤のコントラストが眩しいです!
関連記事
CIMG8718.jpg
なんとなく目についたのと、丁度1本作れる数だったので。
煙水晶、蛍石、クリソコラ、瑪瑙、紫水晶、溶岩、ルチル、
アマゾナイト、ペリステライト、レモン水晶、オニキスなど。

CIMG8713.jpg
直接関係ないけど今日からのネタ。
関連記事
IMG_20170511.jpg
フライングタイガーで思わぬものを発見! 自転車の花瓶です!

CIMG8554.jpg
ウキウキです。

CIMG8557.jpg
まずはレンゲからスタート

CIMG8639.jpg

CIMG8653.jpg
野の花を追加しながら走り、ルンルン気分です。
(乙女か!まぁ、ギアはガッツリ乙女ギア仕様です。(笑))

IMG_20160102_102212.jpg
実はハムスター用のタンポポの葉っぱ収穫用が主な用途です。

CIMG8561.jpg

CIMG8573.jpg
やはり護衛艦はカッコイイです。

IMG8574.jpg

IMG8577.jpg
晴海に練習艦かしまと、護衛艦はるさめが寄港してました。
13日には横須賀に向けて出港だそうです。
関連記事
IMG8552.jpg
スマホ用のメモリーカードを調達に(およそ1300円でした)

CIMG8530.jpg
秋葉へ行ってきました。

CIMG8536_2017051022480935a.jpg
秋葉原駅周辺は神田祭に染まってました。

CIMG8538.jpg
駅出てすぐの所がスースーしてて、駅のホームまで見えてました。
前は正面がカレー屋さんで、カレーパンがお気に入りでした。

CIMG8541.jpg
ホーム側から。駅ビルになるのかな?

CIMG8535.jpg
メモリ以外に気になるものが。
ネット記事でアメリカで流行ってて、禁止令が出たとか中毒性が…。
とかありましたが、実際に触ってみて、????でした。(笑)
ただベアリングのおかげでよく回るだけで、何がいいんだか謎。

CIMG8533.jpg
服のシワとポージングにシビレました。ワンピース知らないけど、
あまりに出来がいいので、欲しくなりました。(エース?)
前にビビっときたのも、このキャラのウンコ座りしてるやつ。
関連記事
CIMG8506.jpg
そろそろ始まるカモなので、心の準備を…。(明日かも)

テレビ見るたびに脱力する、平和ボケっぷりがもう、ね。



 TheLibertyWeb  より:http://the-liberty.com/article.php?item_id=12941

北朝鮮とアメリカは戦争するのか?トランプ政権の本気度

《本記事のポイント》

  • 北朝鮮が弾道ミサイルを発射したが失敗
  • アメリカは北朝鮮との紛争を覚悟している
  • アメリカは短期決戦に持ち込む

北朝鮮が29日、弾道ミサイルを発射したが、北朝鮮内に落下したことを、アメリカと韓国の合同参謀本部が発表した。米CNNなどによれば、新型の対艦弾道ミサイルとみられるという。

これに対し、トランプ米大統領はツイッターで、「北朝鮮は、ミサイル発射に失敗したが、中国とその尊敬される国家主席の希望を踏みにじった。悪いことだ!」と北朝鮮の対応を非難した。


トランプ大統領が考えていること

ここで、トランプ米大統領の考えを知るためにも、ここ数日のトランプ政権の動きや発信を振り返ってみたい。

26日、トランプ政権は全上院議員100人をホワイトハウスに招き、北朝鮮への対応策についての非公式の説明会を開いていた。会合の後、ティラーソン米国務長官らは共同声明を発表。「北朝鮮への経済制裁を強化し、日本や韓国、中国などと協力し、北朝鮮に核・ミサイル開発を断念させることを目指す」とした。

軍事面での準備も進む。米軍地球規模攻撃軍団は同日、カリフォルニア州の空軍基地で、大陸間弾道ミサイル(ICBM)「ミニットマン3」の発射実験を行った。約6800キロメートル離れたマーシャル諸島付近に着弾。約1万キロ離れた北朝鮮は、同ミサイルの攻撃圏内にある。

27日、トランプ大統領はロイター通信のインタビューで、「最終的に北朝鮮と大きな、大きな紛争が起きる可能性はある」と発言。その上で平和的な解決を望む姿勢を見せ、「外交的に解決したいが、非常に困難だ」と述べていた。

28日には、国連安全保障理事会で、議長を務めたティラーソン米国務長官は、「(北朝鮮による日本や韓国への)核攻撃の脅威は現実のものだ」と述べ、アメリカ本土への攻撃についても「時間の問題である」とした。

こうした動きからは、アメリカが北朝鮮との紛争を覚悟していることがわかる。また、現在は中国に圧力をかけるなど外交的な解決を目指していることや、それは困難だと考えていることも見て取れる。

 

北朝鮮が動けば、アメリカも動く?

今後、トランプ政権は、核・ミサイル開発を続ける北朝鮮に、どう対処していくのか。

トランプ政権は、シリアのアサド政権が4月上旬に化学兵器サリンを使用したところ、すぐにアサド政権の空軍基地を空爆。4月中旬には、アフガニスタンのイスラム国の支配地域に対し、通常兵器としては最大級の破壊力を持つ爆弾を投下した。

これらの事例から考えると、北朝鮮が米軍基地を狙うようなミサイル発射実験、または核実験を行えば、トランプ政権がその発射基地や実験基地に攻撃をかける可能性は高いだろう。

軍事アナリストの小川和久氏や、元航空自衛官でジャーナリストの潮匡人氏は、アメリカによる先制攻撃の可能性もあると指摘している(2017年4月20日号「週刊新潮」)。一部引用する。

「一つはサージカル・ストライク。外科手術的攻撃と訳しますが、核施設やミサイル拠点などを、トマホークなどの精密誘導兵器を使ってピンポイントで叩くものです。攻撃の主力は、イージス艦や巡航ミサイル原潜、護衛艦部隊で、日本海、黄海の両方から2時間ほどで最大1000発のトマホークを撃ち込むことが出来ます。これが成功すれば、北の軍事拠点は壊滅的な打撃を受けるでしょう」(小川氏)

「さまざまなオプションがありますが、最低限サージカル・ストライクは行われるでしょう。寧辺(ヨンビョン)の核関連施設など対象は700カ所に上るとされ、トマホークに加え、ステルスの戦闘機や爆撃機を飛ばし、空爆を行うのです。38度線近くにソウルに向けて並んでいる1000門以上の長射程砲もその対象でしょう。『斬首作戦』を同時に狙うことも、もちろん考えられます」(潮氏)

 

「トランプ大統領の腹は決まっている」

アメリカが北朝鮮の政府高官の居場所に向けて、無人機やステルス戦闘機でピンポイント攻撃することも考えられる。アメリカと北朝鮮には圧倒的な技術力の差があるので、反撃をできるだけ減らすため、トランプ政権としては"短期決戦"に持ち込みたいだろう。

大川隆法・幸福の科学総裁は、『危機の中の北朝鮮 金正恩の守護霊霊言』の中で、トランプ大統領について、こう指摘する。

判断が速いので、『腹はもう決まっているのではないか』と思います。(中略)『北朝鮮に対しても、この程度のことはやりますよ』というのを見せることには、『おまえらだったら、どんなことになるか』という、中国とロシアに対する威嚇を含んでいるでしょうから、『予想外に素早く、大きなイメージの残る攻撃をかける可能性が高い』と私は思っています

ホワイトハウスに全ての上院議員を集めて、異例の会合を開いたことも、その決意の表れだろう。経済面で弱みを抱える中国、ロシアをけん制しつつ、北朝鮮への圧力を強めるトランプ政権は、本気だ。

(山本泉)

 TheLibertyWeb  より:http://the-liberty.com/article.php?item_id=12944

大川隆法総裁「トランプ氏は近く、大規模攻撃を行う」と予測 幸福実現党大会にて

大川隆法総裁「トランプ氏は近く、大規模攻撃を行う」と予測 幸福実現党大会にて

《本記事のポイント》

  •  トランプ氏は近いうち、短期間の大規模攻撃を行う
  • 「北朝鮮崩壊」を「中国民主化」につなげることが鍵
  •  釈量子党首「日本の盾になりたい」

大川隆法・幸福実現党創立者兼総裁は4月30日、東京都内のニッショーホールで、「立党8年目の真実」と題して講演を行い、トランプ米大統領の北朝鮮への軍事行動を予測した。

 日本のメディアや評論家からは、「話し合いでの解決」を望む声もある。また、トランプ氏は北朝鮮に圧力をかけつつも、最終的には軍事攻撃に踏み切れないとする声も多い。

それに対して大川総裁は、「結論から言いますと、私は、アメリカは攻撃すると思います。それはそう遠くない。もうかなり近い」と予測した。

戦闘の「泥沼化」を避けるための短期決戦

アメリカの歴代政権の対話路線も、オバマ政権の「戦略的忍耐」も、単なる核開発の時間稼ぎにしかならなかった。北朝鮮が話し合いによって核放棄をしないことは、明らかだ。

また、現在のような緊張状態をあまり長く引きずると、中国やロシアが裏で軍事的に手を回すなどして、いざ戦闘が始まった場合に、泥沼化する恐れもある。トランプ政権が、現状を静観できる猶予はあまりない。

攻撃の規模に関して、大川総裁は「攻撃するときには、短期間に、大規模な攻撃が行われるはずです」と予測した。

  

北朝鮮崩壊を、中国民主化につなげる

さらに大川総裁は、北朝鮮崩壊後の道筋についても言及した。

トランプ氏は現時点では、習近平氏と協調姿勢を見せている。しかし、北朝鮮問題を終わらせた次には、経済的・軍事的に、中国の覇権を潰すつもりだという。 

この流れを見越した上で、「北朝鮮の政権は崩壊すると思いますが、崩壊する過程において、それだけで止まらずに、それを中国の民主化・自由化につなげていくことが大事だと思います」と、思想的な包囲網を形成することの重要性を指摘した。

 

2009年から訴えていた対北防衛

今回の講演は、立党8年目を迎える幸福実現党全国大会の中で行われた。大川総裁は、その歩みについても振り返った。

同党の立党の一つのきっかけとなったのは、2009年4月に北朝鮮が行ったミサイル発射実験だった。そのミサイルに対して、当時の自民党・麻生政権は、「ミサイルかロケットか分からない」という意味の「飛翔体」いう言葉を使い、各メディアもそれに追随した。北朝鮮との摩擦を避けるためだった。

自民党政権が、この危機に対して何ら対処できない状況を見かねて、幸福実現党はつくられた。

現在のように「北朝鮮のミサイル発射」という言葉が堂々と使われ、ミサイル着弾時の避難・防衛対策が政府から周知されるような状況になるまで、8年がかかったということだ。

その間、北朝鮮は核実験・ミサイル実験を進め、核弾頭を積み、アメリカ本土に届くICBM(大陸間弾道ミサイル)を開発しつつある。

大川総裁は、この政治・世論の遅れを生む、日本の問題点についても指摘した。

また、アベノミクスが、消費税率の引き上げで失敗したことに触れつつ、今後の経済政策を軌道修正させるためには、「トランプノミクス」の発想から学ぶべきことが多いと述べた。

最後に「幸福実現党が、この地上に存在する限り、世界は、自由・民主主義・平和が最終的に続いていくかたちになると思います」と、講演を締めくくった。

 

釈量子党首「日本の盾になりたい」

講演の後には、釈量子・幸福実現党党首が挨拶に立った。

北朝鮮については、「脱北者とも会ったが、まさに地上の地獄。動物以下の扱いを受け、神仏の子が涙を流している」と、問題の早期解決を訴えた。

また、「私たちが日本の盾になりたいと思っている。いざ、憲法9条を改正しようとなったら、誰が国民を説得するのか」として、党勢を広げながら、正々堂々とオピニオンを発していく覚悟を述べた。

情勢が切迫している今だからこそ、日本や世界が向かうべき道筋を示す「先見力」と、恐れずに必要なことを訴えていく「勇気」が、政治家には求められている。そうした中で、幸福実現党が、今後どのような影響を政界・世論に及ぼしていくか、要注目だ。


挨拶をする釈量子・幸福実現党党首

なお、大川総裁は講演で、以下のような論点にも言及した。

  • 日本の「言論の自由」の実態
  • 宗教と政治を分離できない理由
  • トランプ氏の行動を予測するにあたっての能力・性格の分析
  • アメリカが軍事行動をするに際して、恐れていること
  • 北朝鮮崩壊に際して、革命人材が出てくる可能性
  • 今後の「財政再建」における政府の思惑
  • 日本政府の財政状況に対する正しい見方

この法話は、幸福の科学の全国の支部、精舎、拠点において、拝聴できます。

支部や精舎への問い合わせは、以下の連絡先まで。

・幸福の科学サービスセンター

 Tel:03-5793-1727 : 火~金/10:00~20:00 土日/10:00~18:00

・同グループサイトの支部や精舎へのアクセス

 http://map.happy-science.jp/まで。

関連記事
CIMG8529.jpg

CIMG8528.jpg

CIMG8527.jpg
テレビで偶然見てしまったのです。

20170508_1.jpg
知らないお店で行けなくはない所だったので。

20170508_2.jpg
なかなかいいお店でした。練馬区だけど渋谷園芸。

CIMG8525.jpg
ちょっと見たことなかったので、丸い葉のヘデラ(アイビー)を
連れて帰りました。

関連記事
IMG8507.jpg
ということで、昨日のビー玉がシンクロしました。

CIMG8508.jpg
丁度、今見ているアニメ作品「サクラダリセット」色まで一緒で。

CIMG8499.jpg
さて、何でしょうかね。綺麗なものと、ビー玉の中の世界。

CIMG8509.jpg
自分がキレイだと思うものは、花と天然石と夕焼けと…。
ビー玉越しの世界に生きること…。確かに無自覚かも…。

何かの暗示なのか、たまたまなのか。



アニメついでに「正解するカド」今更一気に5話まで観た感想。


これって『幸福の科学』的要素満載だよな。と、中の人は思う。
関連記事
CIMG8466.jpg
また別のエアプランツがまた咲きました。

CIMG8470.jpg

CIMG8469.jpg

CIMG8478.jpg
なかなか咲きそうで咲かないクレマチスさん。

CIMG8475.jpg

CIMG8477.jpg
ジャスミンは次々と

IMG8491.jpg
家の胡蝶蘭がようやく咲きました。何ヶ月かかったんだろう…。
関連記事
CIMG8258.jpg
まずは東京正心館(今日は天照こと長女様の講義です。)

CIMG8225.jpg
からの清正公祭り(at 東海大学 高輪キャンパス)

CIMG8227.jpg
お隣はアマミキョさんのお師匠さんのお店でした。

一人ガッツリ食いついてました。全部ギベオンの豪華ブレス!
お師匠さんに水晶のマニ玉を勧められるも、予算が…。

なんでも御本尊の両脇に置いて正心法語上げると、光が◯X
そして
Xなんだそうです。
下手な高僧が
◯Xより会員さんが正心法語上げる方が断然光が
降りてくるそうです。勉強になりました。


IMG8232.jpg
風船作ってみたり

IMG8249.jpg
阿波踊り撮影してみたり

CIMG8263.jpg
からの、お初の場所へ(目黒)

CIMG8407.jpg

CIMG8270.jpg

CIMG8271.jpg
超リッチな所ですね。基本、縁のない場所です。

CIMG8405_20170506221014057.jpg
でもこれのおかげで、今日はここに来られました。

CIMG8399_20170506221101cae.jpg
ともかく豪華です。エレベーターの扉が螺鈿です…。

CIMG8402_20170506221012f69.jpg

CIMG8321.jpg
確かに100段のようです。

CIMG8296.jpg
室内もともかく豪華です。

CIMG8390.jpg

CIMG8311.jpg

CIMG8323.jpg

CIMG8331.jpg

CIMG8366.jpg
当然ながら猫づくしです。(今日は本物の天照様が)

CIMG8455.jpg
つい、予定外にお土産を買ってしまいました。

IMG8413.jpg
からの帰り道、寄り道。

CIMG8419_20170506222302597.jpg

CIMG8421_20170506222303e71.jpg
金箔で金ピカ!

CIMG8436_20170506222304fee.jpg
で、また清正公祭りへ。
ここで密かに憧れていた『こころのエステ』をやってみた。

CIMG8437.jpg
ショックながらも、やはり自分は自覚通り天使ではない!(笑)

そもそも男子向けではないようで…。

IMG8438.jpg
日も暮れてきたので、メインの坂からお寺方面の出店を見に。

CIMG8440.jpg

CIMG8446_201705062231432df.jpg
予算はないので、ラムネのビー玉を今日の記念品とする。
(回収品なので無料(ゴミともいふ))

CIMG8447.jpg
猫だけにオチはネズミ?
最初はプディングカラーのハムスターかと思ったらラット?
ドブネズミ?アルビノ????

後で写真を充実させる予定。(いつもながら、かなり怪しい)
関連記事
CIMG8215.jpg
どんどん花が小さくなっていくダリア。蕾、葉共に密度を増す株。

CIMG8216.jpg
ともかく蕾が大量に増えて行く…。株は元気だが何かおかしい。
ネットで調べると、気温、日照時間など微妙な環境問題みたい。

CIMG8217.jpg
心を鬼にして、ともかく余分な蕾や枝別れした部分をカット。

CIMG8218.jpg
更に心を鬼にして、ガンガンカット。

CIMG8219.jpg
大小合わせると、もういくつの蕾を葬り去ったのか不明…。

我ながらグリーンの剪定で過去最大級に心が荒みました…。
花柄摘みならこれくらいはしてますけど。若い芽はね…。

どうにかなるのか?最悪、秋までまともに咲かなくてもいいや。


CIMG8192.jpg
もう一つはこちら、多肉さん。ぱつぱつになってきたので、

CIMG8193.jpg
株分けすることに。

IMG8194.jpg
結構根が回っていて、なかなか上手く取れない…。

CIMG8195.jpg
分けたはいいが、結構根が犠牲に…。ダメージ大きそう;

CIMG8198.jpg
多肉用の土ないの忘れてて、とりあえずハイドロボールで。
CIMG8125.jpg
因みに多肉達は、取れたり落ちた葉を捨てられず、無駄に増殖中。
トレーは冷凍食品のシューマイのやつ。(笑)

CIMG8182.jpg
多肉さんの一番可愛い瞬間は、この葉から出た新芽だよね。
これ見たさに捨てられないのである。でもどんどん増える…。
どうすんだよ、マジで。
関連記事
IMG_20170428.jpg

CIMG8081.jpg
恐る恐る?ハサミで切り、ヤスリで微調整しながら仕上げたSIM

CIMG8079_20170504223458efa.jpg
自分で加工して強制的に
マイクロSIMからナノSIMへ。
良い子は真似しない方がいいです。2〜3千円で交換可能です。
ただ、新しいSIMが届くまで不通になるのが嫌だったのでね。

CIMG8169.jpg
画面拭くの忘れて若干見苦しい…。nova lite と P8 lite です。
欧米モデルとしては
P8 lite 2017 として流通してるので同じ?
地元中国では honor 8 lite として流通してる3つの通名を持つ
珍しい端末です。本体デザイン、仕様的には
honor 8  の血統。

操作感は特に変わらないです。元々がオクタコアだったので、
2年経っても
性能的にはまるで不満のない端末でした。

バッテリーの持ちが2〜3倍になって快適です。そこだけ?(笑)
P8 lite はとりあえず、緊急時の予備端末として大切に保管です。
関連記事
CIMG8086.jpg
去年初めて買った、羽衣ジャスミンが今年も咲かせてくれました。
辺りにいい匂いが漂います。

CIMG8087.jpg
足掛け3年目のクレマチスがまた咲きそうです!

関連記事
IMG_20170428_1.jpg
支部にはラン以外の花がないので(鉢物)
乾燥に強めそうなのを調達。

IMG_20170428_4.jpg
作業する前に

IMG_20170428_2.jpg
今日は芝公園周辺をスプレッド。

IMG_20170428_5.jpg
とりあえず、こんな感じに鉢に収めました。

IMG_20170428.jpg
次はこれも調達したので、SIMを削るシミュレーションなど。
ついにスマホのバッテリーが半日持たなくなったので…。

IMG_20170428_3.jpg
貧乏人限定の補助金が出るタイミングに乗じて新調しました。
表裏ガラスで指紋認証、OSは最新7.0、メモリ3GB、オクタコア
これで2万なんて凄すぎる。コスパ高すぎて、他の買えない。
関連記事
CIMG8170.jpg
ハガキが届いていたのを思い出して、覗いてみることに。

なかなか良いものが、デパートにかかわらず結構リーズナブル。

IMG_20170427.jpg
そんなわけで、店員さんに勧められるまま、現物を撮影してみる。

IMG_20170430_012353.jpg
実際は後日になりますが、ちょうどいいサイズのがあったので

IMG_20170430.jpg
支部用にアメシストを調達しました。結構安かったです。
関連記事
CIMG8003.jpg
また洋ランがたくさん捨てたれていたので、一部だけ救助。
花がしっかり咲いてましたが、運ぶ都合上、泣く泣くカット。

IMG_20170426.jpg
きっと、秋から冬にかけて、支部で咲いてくれると思います。
家に置く場所ないし。あ、欲しい人には差し上げます。(笑)
関連記事
 私は、「トランプ氏によって、中国の軍事的な拡張主義を封じ込められる」と見ているので、日本固有の問題としては、米国の経済戦略と協調しながら、日本独自で北朝鮮の軍事的脅威を封じ込められる程度の防衛力は持つべきではないかと考えます。・・
トランプ氏の頭のなかにも、おそらく、そういう考えがあると思うのです。
「中国本体は大きいから、日本だけではさすがに無理なので、アメリカのほうでしっかりと封印するけれども、北朝鮮ぐらいは、日本でどうにかしろよ」というところに本心があるはずです。・・
北朝鮮の軍事的な強硬策に対して、日本として防衛できる策、打つ手はいくらでもあるのに、何もしないのは、しないものの罪でしょう。それを防衛しなかったものの罪に当たるので、やはり、独自で何ができるかを考えるべきだと思います。防衛策はいくらでもあるはずです。
 したがって、憲法の責任にして逃げるのは、判断からの逃避(とうひ)にすぎないと考えています。
(繁栄への決断p151)

繁栄への決断
「トランプ革命」と日本の「新しい選択」
・著者 大川隆法
・定価 1,620 円(税込)
・四六判 157頁
・発刊元 幸福の科学出版
・ISBN 978-4-86395-865-4
・発刊日 2016-12-23
関連記事
CIMG8061.jpg
いや、もしかしたらもしかするかもと思い、銀座に寄ってみた。

CIMG8062.jpg
ブックカフェです。

CIMG8077.jpg
レジ横に1冊だけありました。在庫の有無や売り物か聞いてから
買いましたが、補充される様子はなかったので、1冊だけだった?

CIMG8066.jpg
桜田門のところのベンチで少々目次だけ確認。

なんだか雲が何かを象徴してるような、してないような。
関連記事
IMG_20170423_2.jpg

IMG_20170423_1.jpg
これ、裏面は結構大事なので、一度は目を通しておいて下さい。

本当にミサイルを撃たれれば、準備時間は数分です。

できれば1か月程度の食料等の備蓄も用意すればベストです。
関連記事
CIMG8036.jpg
今日は都心部の交通量が心なしか少ないような気がします。
今週&最新の北朝鮮情報のテレビでも見ているのでしょうか?

CIMG8037.jpg
最近、週末の度に花粉症で引きこもっていたので、
久々の厨房ボランティアです。

CIMG8038.jpg
予算がアレなのでいつもながら拝聴はスルー。(笑)

CIMG8039.jpg
今日のメニューは四国風です。

CIMG8040.jpg
その後、支部へ行くと、丁度ケーキを切っているところでした。

CIMG8041.jpg
包丁についた生クリームの味見だけさせていただきました。w

降魔型のアレをいただいた方のお祝い中でした。

CIMG8042.jpg
今、支部では一気にランが開花ラッシュです。

関連記事

ピュアな恋愛物語がとてもいいなぁ、と気に入ってたのですが、
3話目で完璧に撃沈です。現実それどころではないのですが…。
関連記事
amenominakanushi.jpg
             天之御中主神
               17

衝撃の霊言でした。この時点で憲法9条の改正ができてないので、
全てはアメリカ頼み。日本政府が韓国からの国民の救済も韓国の
許可が下りないとできません。韓国政府はその協議に応じる姿勢
を見せていません。

これが独立国家と言えるのでしょうか? 言えませんわな…。

日本神道の神々が嘆くのは当然のことです。本当に申し訳ない。


Jアラートが出たらどうしろとすら、政府はまともに言わず、
地方自治体に丸投げです。
核シェルターをまともに用意できてないのですから、当然か。

何かあったら、全ては今更手遅れなのです。

何が悲しくて、宗教団体が国防の危機を理由に立党せざるをえないのか。
結局、幸福実現党を無視した結果、オチはこの有様です。情けない。

撃ち逃したミサイルの残弾と大量の難民、それに紛れる工作員、
すでに自国に紛れている工作員…。

ちょっと考えるだけでも頭が痛いです。
関連記事
CIMG7989.jpg
なんだかんだで足掛け14年目の旧友のカトキガンダムを眺めて、
心を落ち着かせてみる。

何だか刺激的な情報が多いので…。詳しくは言えない。(笑)
関連記事
CIMG7970.jpg

CIMG7967.jpg

CIMG7971.jpg

CIMG7979.jpg

CIMG7986.jpg
生だと、本当にオーロラを見ているような幻想的な夕焼けでした。

単純に喜んでていいのかな。ちょっと気にもなる夕空でした。
関連記事
多くが地上での時間が殆ど残っていないとかいう記事を見かけ、衝撃を受けてるのですが、別におかしくはない状況ではあるので、妙に納得できなくもない。
突如スーパーマン的な何かができるわけでもないので、いつもの1日を罪重ねるのみなのです。

関連記事
CIMG7943_20170417213431d97.jpg
帰りには剥がされていた。危ない危ない、間一髪。


CIMG7944_20170417213432a60.jpg
お、アンディー・ウォーホルだ。

CIMG7946.jpg
フムフム、知らなんだ。こんな人が脚本を書いていたんですね。

どうりで心に響くわけだ。また見返してみようかな。
関連記事
CIMG7842.jpg
やはりタンポポの花は1日の命なんですね。
というか、このタンポポは咲き始めは白いのか?

CIMG7843.jpg
夕方前にまた確認してみよう。
(昨日今日と、また花粉にやられて外に出れない…。ついでに体調も)

CIMG7941.jpg
ちょっと夕方になってしまった…。でも色の変化は確認。
ほんのりピンク。結構奥の深いタンポポです。

CIMG7930_201704162120250b0.jpg
実はもう1週間以上前から咲いているリプサリスの花。
初めて咲きました! と言ってもまだ足掛け2年目か?

CIMG7936.jpg
最初はなんか新しく伸びてきた部分が太いなぁ。と思っていたら、
気がついたら花に化けていました。ビックリしました。

CIMG7935_20170416212025cc5.jpg
森のサボテンという別名があるので、風呂場に吊るしていました。
環境が良かったのでしょうかね。(^ ^)

CIMG7926_20170416212022749.jpg
なかなか控えめで可愛いお花ですね。
関連記事



タイトルを含め、設定が意外性に富んでいて、興味深いです。


メカニックデザインやSFの設定が好みです。

アバターやワールドトリガーのように意識体と実際に行動する
実体が別で、遠隔操作するので本体がやられない限り死なない。
というもの。


これは前作があり、その続きみたいですが、全然知らなかった。

映像のクオリティーが凄いので、しばらく見ちゃうかと。
関連記事
それは家の窓から、すぐ目の前に火山岩が降り注ぐというもので、家の奥にまで下がらないと、岩石に当たってしまう!
というくらいリアルで怖いものでした。

一応夢の中では富士山等の噴火的なイメージでしたが、もしかしたら夢ゆえにミサイルの変換ミス?

世の中のニュースに引っ張られてるのか、霊界自体も荒れてるのか、どちらにせよ油断ならない状況です。




もういい加減、これくらいして欲しいけど、やっぱりミサイルの
1発でも落とされたり、島取られてたりしない限り、無理なんで
すかね、この国は。

とりあえず今日は北のおぼっちゃまもトランプにビビって何も
しませんでしたね。

とはいえ、このまま何もなく終わるような素直な人物では…。
関連記事
CIMG7838_20170415155117812.jpg
このあいだ買ってきた、珍しいタンポポが。

葉っぱも鉢の内側に小さい感じだったのがいつの間にかニョキニョキ

CIMG7840.jpg
マジで見たことないです。

タンポポって、1日しか咲かないのかな? 咲き終わった蕾が既に。

種を取って、白いタンポポといっしょに植えてみよう。

家の周辺を白タンポポとこれで埋め尽くしたいです!

タンポポンポの葉っぱは、ハムスターの好物だから量産必須。(笑)

今年の冬は奇跡的にタンポポンポのフレッシュリーフを切らさず
供給できました。35km自転車通勤がならではの奇跡。(笑)
関連記事
CIMG7821.jpg
大門交差点。左が新橋方面、左斜め奥が増上寺、右斜め奥が浜松町駅

今日は大門周辺をスプレッド。久しぶりに旧・中央支部でお茶タイム

CIMG7825.jpg
スポーツ紙は軒並みセンセーショナルな見出しが躍っています。

まるで、今起こっているが如き単語が踊っているのでドキッと。

帰りは電車。人身事故でかなり足止めをくらいました。
関連記事
CIMG7816.jpg

CIMG7814.jpg

CIMG7815.jpg

CIMG7813.jpg
大抵は桜の種別ごとに咲く時期がちょっとずつ開きがあるので、桜の切れ目があるものですが、今年は咲くのが遅れた上に寒の戻りがあったりして、鹿児島や静岡がようやく満開とか満開の時期が全国で重なったりしている間に、しだれ桜や八重桜が咲き出して、数種類の桜が同時期に見られるという、珍しいというか初めての経験のような気がします。

関連記事
CIMG7784_20170413221135c90.jpg
昔、同名の雑誌をコンビニで見かけた記憶はあるのですが

CIMG7782.jpg
番組があったんですね。BSデジタルって最近になって見るように
なったので、全然知りませんでした。

CIMG7783_20170413222241e68.jpg
戦車情報から朝鮮戦争の知識を無駄に?仕入れることに。(笑)

CIMG7785.jpg
なんでも鉄道模型のレールを流用して自作したんだとか。

既に何百回も回を重ねてるので、もっと早く知りたかった…。
関連記事
CIMG7796.jpg
ただし、花のサイズは小さくなるばかりなラナンキュラスさんです。
肥料が足らないのか、まだ鉢が小さいのか…。
関連記事